新手技療法ミオンパシー施術サロンいぎあ☆すてーしょん大阪本店
筋肉の機能異常=筋肉ロックを解除して慢性痛改善ミオンパシー
総院長松尾ブログ間違いだらけの慢性痛治療スクールのご案内いぎあ☆整体塾
 HOME>右肩コリ原因

新手技療法ミオンパシーサロンいぎあ☆すてーしょん大阪本店
いぎあ☆すてーしょんFACEBOOKページにいいね!してください。
いろいろな情報をアップしていっています。
いいね!を下さった方だけにお得な情報も。


間違いだらけの腰痛治療コラム
一覧


肩こりの原因
胃が弱ると左肩がこる!?
左肩こりを軽くするには?
右肩がこる原因
せっかちだと右肩がこる!?
頭痛の原因
頭痛解消のポイントは?
続、頭痛解消のポイント
肩こり改善セルフ整体1
肩こり
改善セルフ整体2
肩こり改善セルフ整体3
肩こり改善セルフ整体4
肩こり改善セルフ整体5
肩こり改善セルフ整体6
肩こり改善セルフ整体7
肩こり改善セルフ整体8
肩こり改善セルフ整体9

痛いところは悪くない
目の疲れ
花粉症
首の痛み
歯茎の腫れは虫歯のせい?
肩が痛いんですけど
肩痛2
背中のみは肝臓の疲れ?
日々の施術より 首の痛み
日々の施術より 背骨の動き


腰痛関連の間違った常識と正しい知識

頭痛・肩こり寝違えの間違った常識と正しい知識

慢性関節痛改善の間違った常識と正しい知識コラム

腰痛・肩こり予防のセルフ整体

スポーツ関連情報

自律神経のアンバランス

接客力を上げる体質学の知識

いぎあ☆すてーしょん大阪本店オンライン予約

右の肩こりになる理由

右肩こりはどうしたら良くなるのか?



右の肩がよくこりますか?

なぜ、右の肩がよくこってしまうのか、ご存じですか?



右肩こりの原因には

パソコンの普及が一番


ではないかと思います。

私は「マウス肩こり」と言っています。

OLの方やSE、プログラマーの方達など


マウスをよく使う人達は特に

右肩がよくこる
ようです。



こういう人達の肩周囲を触ると

一般的にいわゆる「肩」と言われる

「上部僧帽筋」(首から肩関節まで繋がっている筋肉)

の他にも


背中・肩甲骨周りの筋肉

(菱形筋、中部・下部僧帽筋、棘下筋など)

が硬く強張っている事が多い傾向があります。

また、ずっと手を前に出しているために

そういう仕事を行う

大胸筋という胸の筋肉も、強張っている方が多いようです。

一度肩と胸の付け根辺りをグリグリと揉んで見て下さい。
大胸筋

結構痛いのではないですか?

右だけ肩がこりやすい、という方は

特に、右胸の痛みや硬さが強いはずです。

肩のこりだけでなく、腕や手・指のしびれ等を伴う方は

背骨を繋いでいる筋肉(脊柱起立筋)までが強張って

背骨の正常な動きを失っている場合さえあります。



なぜこんな事になるかというと

手や腕の重さを支えているのは

肩の筋肉だけではなく、背中の筋肉でもあるから
です。

背中のこりは、肩に比べて意識されにくいことが多いのですが

押されたり揉まれたりすると「気持ちいい!」

ということがよくありませんか?


肩甲骨の内側には天使の羽が生えていて

優しい人ほどパタパタ羽ばたくので疲れるんです。
(^^)


そして、同じ右手を使うといっても

肩・腕・手を全体に良く動かしていると

それほどこるものでもないんです。

パソコンを使う時のように


肩・腕などがあまり動かない状態で

手先・指先だけを使うと

動かずに筋力を発揮している背中や肩が疲れてこる

のです。

筋肉は動かして伸び縮みすることで、血行が促され

栄養が入り込んだり

老廃物(代謝物)が出て行ったりするので

じっとしたまま力を出すと

乳酸などの疲労物質が溜まったまま出にくくなり

こりを生み出します。

ですから美容師さん等は

はさみを使ってよく動かす右手側よりも

櫛を持ってじっとしていることの多い

左肩がこることが多いようです。

慢性肩こり改善無料メールマガジン


ちなみに、いぎあ☆すてーしょん総院長松尾が
クラシックコンサート
「手を使っている時には背中の筋肉も使っている」

のをはっきり確認したのは

クラシックのコンサートです。

前の左寄りの席だったので

バイオリンの演奏者の背中がよく見えたのですが

皆さんの手が動くたびに背中も動いてたんです。

その中でも


特に肩甲骨が柔軟に動いていたのは

コンサートマスター


(バイオリン奏者で指揮者に一番近い所に座っている人)

の背中でした。

服の上からでもはっきり判るぐらい。

「うーむ、やっぱり一流の奏者は体をダイナミックに使ってる。

あれだと大きな音でも小さな音でも安定して出せるし

腕だけが疲れる事もないから

長時間の演奏でも音が乱れる事がないだろうなあ

さすがコンマス」

と、感心しました。

と、いうような

物理的(肉体的)な肩こりの原因には
広背筋
指・手・腕・肩・背中の筋肉を緩める事が必要


になってくるわけですが

広背筋などの大きな筋肉は

腕の付け根から骨盤まで繋がっていますし

胸椎(肋骨の付いている背骨)には

仙骨(尾骨のある骨盤の真ん中の骨)と連動しているので

骨盤の矯正も必要です。

もし、皆さんがストレッチなどでほぐそうと思ったら


肩周囲だけでなく

下半身も含めて全身を行われる事をオススメ
します。

ただし「いたたたっ」というほど

強く伸ばさないようにして下さいね。



ですが、残念ながらストレッチしても

痛みが引かない場合が多いのですが


その理由は

筋肉が
ロック(拘縮)してしまっているからです。

漫画で学ぶ筋肉ロックのしくみ

筋肉がロックしていそうだ

どうも筋肉が硬くなっているような気がする



と、感じておられるとしたら

適切な方法で

ロック(拘縮)を解除する必要があります


ロック(拘縮)した筋肉は

自然に元の状態に戻ることはなく

時には数十年も縮んだまま

ということもあります。

筋肉のロック(拘縮)は

もんだり、たたいたり、温めたり

引っ張ったりしても解除されません


ですから、一般的に行われる方法では

右肩こりはなかなか改善できないのです。

what's筋肉ロック?



このページを読まれているあなたが

右肩こりで悩まれていて

早く良くなりたい

右肩こりから解放されたい!


思っていらっしゃるのなら、

一度「いぎあ☆すてーしょん」の

新手技療法ミオンパシーを受けてみてください。

「トリガーポイントブロックで腰痛は治る」著者

加茂整形外科医院加茂院長に

「整形外科医が認めた整体」と言っていただいた

安心安全で効果的な整体法

「ミオンパシー」で

あなたの右肩こりの解消をお手伝い致します。


まずは一度だけ

安全安心、体に優しい「ミオンパシー」を


お試し下さい。

その上で

これいいかもしれない

これで治るかもしれない


と、感じられたら

そこで通院なりを

考えていただければと思います。

あくまでも平均ですので

人によって異なりますが


通常


肩こり改善の施術には

腰、場合によっては首への施術も

必要になりますので

最も多い症状である腰痛に比べて

通院回数が多くなる傾向があります。

腰の状態にそれほど問題がないようなら

腰の施術に1回

背中・腕・肩などへの施術に4〜5回

合計5〜6回の通院が目安です。

自覚がなくても

案外腰の状態がよくないこともありますので

その場合は、腰・骨盤周囲への施術回数が

プラスされるとお考えください。

その場合も、気づいていなかった

将来の、腰・膝・股関節などの

痛みの予防になりますので

それも有効な時間になると思います。


これで良くなるかもしれない

もしくは

これでは無理そうだ


は、通常初回の施術で

感じていただけると思います。

効果を感じられないまま

何回も頻繁に通っていただくようなことは

していません。

安心してご予約ください。




いぎあ☆すてーしょん大阪本店オンライン予約

お電話でのご予約
072-632-9430


肩こりが良くなるのかどうかをご相談ください
072-632-9430

いぎあすてーしょん大阪お問い合わせ

ミオンパシー施術サロンいぎあ☆すてーしょん
大阪本店以外の直営店は以下4店舗

いぎあ☆すてーしょん東京白金台 いぎあ☆すてーしょん芦屋
いぎあ☆すてーしょん五反野
いぎあ☆すてーしょん湘南



慢性肩こり改善無料メールマガジン

その他各地で、「ミオンパシー」習得者が開業しています。

全国ミオンパシー施術院リンク


整形外科医が認めた整体師と言ってくださった加茂先生の加茂整形外科医院

間違いだらけの腰痛治療  
大阪茨木市の整体院 いぎあ☆すてーしょん