HOME>腰痛体操×



いぎあ☆すてーしょんFACEBOOKページにいいね!してください。
いろいろな情報をアップしていっています。
いいね!を下さった方だけにお得な情報も。

一覧
腰痛には腹筋を鍛える?
寝違いの原因
腰痛には湿布?
腰痛体操は×?
腰痛に牽引療法は無効
ぎっくり腰はクセになる?
腰痛の原因は背骨の変形?
スポーツは腰に悪い!?
椎間関節と腰痛
ヘルニアは腰痛の原因!?
ヘルニア手術で本当に治る?
レーザー手術は大丈夫?
腎臓が弱ると腰痛に?
腰痛と腎臓の関係は?
腰を前に曲げると痛いのは?
前に曲げると痛む人の性格
肩こりの原因
胃が弱ると左肩がこる!?
左肩こりを軽くするには?
右肩がこる原因
せっかちだと右肩がこる!?
頭痛の原因
頭痛解消のポイントは?
続、頭痛解消のポイント

腰痛改善セルフ整体1
腰痛改善セルフ整体2
腰痛改善セルフ整体3
腰痛改善セルフ整体4
腰痛改善セルフ整体5
腰痛改善セルフ整体6
腰痛改善セルフ整体7
肩こり改善セルフ整体1
肩こり改善セルフ整体2
肩こり改善セルフ整体3
肩こり改善セルフ整体4
肩こり改善セルフ整体5
肩こり改善セルフ整体6
肩こり改善セルフ整体7
肩こり改善セルフ整体8
肩こり改善セルフ整体9
ひざについて
「変形性膝関節炎」以外のひざの障害
ひざの機能的障害
ひざのお皿の動きが悪い
ひざ(脛腓関節)の可動不全
足首のねんざについて
突き指の治し方1
突き指の治し方実践編
痛いところは悪くない
目の疲れ
花粉症
顎関節症
耳痛
甘いものを食べてやせる
首の痛み
歯茎の腫れは虫歯のせい?
肩が痛いんですけど
肩痛2
背中のみは肝臓の疲れ?
腱鞘炎の原因は?
腱鞘炎2
股関節痛
股関節痛が肩で改善!?
座骨神経痛
膝の痛み
足首の痛み
日々の施術より 首の痛み
日々の施術より 背骨の動き
整体でスライスが出なくなる
スライスが出なくなるわけ1
骨盤の歪みとスライス
遠距離恋愛と整体
我慢は肝臓を傷める
70才で12時間睡眠×2!?
阪神藤川寝違いで登録抹消
筋肉の強張りは永遠!?
体質の違いは大きい
不思議な体質学
アーユルヴェーダ
ぽっちゃり型の人の見た目
ぽっちゃり型の人の性格
ぽっちゃり型の人の体質
がっちり型の人の外見
がっちり型の人の性格
がっちり型の人の体質
ほっそり型の人の外見
ほっそり型の人の性格
ほっそり型の人の体質
体質物語(見知らぬ食べ物)
体質物語スポーツの好み
体質物語本の好み
体質物語好きな(向いている)職業
体質物語傷めやすい体の部分1
傷めやすい体の部分2
好きな異性のタイプ
好きな異性のタイプ2
好きな遊び
猫背は整体で良くなるのか?
猫背の原因は

腰痛体操や
ストレッチは

慢性的な腰痛には
無効です。
 

下手をすると腰痛は悪化します。


腰痛体操やストレッチなどの効能は

主に慢性的な腰痛(筋性腰痛症・筋筋膜性腰痛)に対して

「筋肉を伸ばして体を柔らかくし、筋肉が痛まないようにしましょう」というものです。
ストレッチ
これが、
何故腰痛にいけないのか?

腰痛体操やストレッチは、湿布や痛み止めで腰痛は治らないで触れた

慢性的な「筋性腰痛症(筋筋膜性腰痛)」の改善のために行われる方法です。


筋性腰痛症の根本原因は、「筋肉の強張り(拘縮)=筋肉ロックと

それにともなう関節の可動不全です。


これを解決しないと、腰痛(筋性腰痛症・筋筋膜性腰痛)は本当の意味での改善はしません。

が、問題は


腰痛を引き起こす筋肉の強張り(拘縮)=筋肉ロック



なぜ起こっているか?


というところです。

皆さんが腰痛を患っている場合の筋肉の強張り(拘縮)=ロックは

「運動後に筋肉が張る」といったものとは違って

実は腰を護るための仕組みです。

腰痛の場合、腰周囲の筋肉が必要以上に引っ張られた時

腰の筋肉や腱が切れたり、その筋肉が付いている関節が壊れないようにする

ためのものです。

 

腰を護るための仕組みの働き方

腰の筋肉(筋繊維)の中には

「筋肉の伸び縮みを感知する装置」(筋紡錘)

があります。

腰の筋肉に無理な力がかかった時には、この装置が

「危ない!切れそうだ、引っ張られすぎないように縮んで守れ!」

という信号を出します。
 
そうすると、腰の筋肉はギュッと縮んで、引っ張られても切れないようにします。

シートベルトと同じですね。

そして、シートベルトと同じように

ギュッと縮んだ腰の筋肉は、ただ放っておいても元に戻ることはなく

ズーッと縮んだままの状態が続きます。


これをロック(拘縮)と言います。

これが慢性腰痛症の方の「筋肉のロック(拘縮)」なのです。

そしてこのロック(拘縮)は

腰の「筋肉の伸び縮みを感知する装置」(筋紡錘)が

「もう緩んでも良いよ。」

という信号を筋肉に出さない限り解除されません。


           筋肉のロックとは?

         
           正常な状態の筋肉
  
                

急激な負荷 大きな負荷、精神的なストレス などがかかると

                

        
        筋肉自体や関節を守るために縮む
                

      
      ロックがかかって縮んだ状態の筋肉


急ブレーキなどでロックしたシートベルトをはずすように

「筋肉の伸び縮みを感知する装置」(筋紡錘)からの信号をストップしない限り

腰痛(筋性腰痛症・筋筋膜性腰痛)を起こしている筋肉は

体を護るために働き続け(拘縮し続け)ます。

そして、その筋肉のロック(拘縮)が腰痛を発しているのです。

ですから、腰痛時の筋肉の強張り・収縮を緩めるためには

「もう緩んでもいいんですよ」

ということを腰痛を起こしている筋肉(筋紡錘)に教えてあげなければなりません。

そうしないと腰の筋肉はずっと縮んだままです。

ただ、腰痛を改善するには教え方に少々コツがあって

上手に情報を伝えないとよけいにこじれます。

温めたり、冷やしたり、揉んだり、叩いたり、では緩みません。

体操やストレッチでも緩みません。

確かに、慢性の腰痛症に対して、温めたり、揉んだり、ストレッチしたり、体操したりすると

その場は少し緩みますが、あとで余計に腰痛がひどくなる事もあります。

つまり、強い刺激を与えてしまう事で


下手をするとやる前より余計に筋肉が縮んでしまう事がある

ということです。

なぜかというと、護る為に働いている腰の筋肉に、強い刺激を与えてしまうと

「また、負荷がかかった、もっと頑張って護らなくては...」

と、腰の筋肉にある筋紡錘は感じ取ります。

そして、
ますます拘縮を強めてしまうことになります。

ロックしたシートベルトをいくら力任せに引っ張っても

伸びることはありませんね?

それどころか握っている手の方が痛むだけでしょう?

そして、腰痛(筋性腰痛症・筋筋膜性腰痛)の原因である、拘縮した筋肉を緩める為には

シートベルトのロックを解除するように

筋紡錘からの信号をストップして、筋肉の拘縮を緩める方法を取らなくてはなりません。

それが「整体院 いぎあ☆すてーしょん」で行っている腰痛改善のための整体法


ミオンパシー」なのです。

「マッスル・スピンドル・リリース」で筋肉のロックをソフトに解除

※マッスル・スピンドル・リリース(MSR)はいぎあ☆すてーしょんの整体法「ミオンパシー」で主に使用する手技で、筋肉にロックするように命令を出す筋肉中の「筋紡錘」を解放するテクニックです。
MSRによって筋紡錘が解放されると、筋肉は自動的に正常な長さに戻ります。
痛みを伴わず、急激な動きや強い力を使わない非常に安全な手技です。

          
     
筋肉がもっともリラックスする姿勢を取ります。
        

                 

     90秒保持した後、ゆっくり元に戻します。
          

                 
            
  筋肉は正常な長さに戻り、痛みやコリが解消します。


ちなみにいぎあ☆すてーしょんの整体において、このテクニックを使って

「筋肉の伸び縮みを感知する装置」(筋紡錘)に危険が去った事を教えて

ロック(拘縮)を解除した後なら

腰痛体操や腰痛のためのストレッチは、「腰痛の予防」方法としては有効になります。

ですから、一般的には


筋肉の拘縮を緩めた後でなければ

慢性的な腰痛(筋性腰痛症・筋筋膜性腰痛)に対する

腰痛体操や腰痛の為のストレッチは無効

であると言えるのです。
 


腰痛とは直接関係しませんが

メジャーリーガーのイチロー選手もトレーニングに取り入れている

「初動負荷理論」を提唱している鳥取の「ワールドウイング」代表、小山 裕史氏は

「ストレッチは必要ない」と言われています。

何故必要ないのか、とは書かれていないので、その理由は解りませんが

今号で私が説明したようなことを、経験的に知られているのかもしれません。

他にも、私がトライアスロンをするきっかけになった

アメリカのカイロプラクティックドクター、フィリップ・マフェトン氏も

ストレッチ不要論を唱えています。

こちらもその理由を明らかにはされていませんが

ここでの主張と関連しているのでは、と思っています。


このページを読まれているあなたが

慢性腰痛で悩まれていて

「早く良くなりたい」

「腰痛から解放されたい!」と

思っていらっしゃるのなら

一度「いぎあ☆すてーしょん」の整体を受けてみて下さい。

「トリガーポイントブロックで腰痛は治る」著者

加茂整形外科医院加茂院長に

「整形外科医が認めた整体」と言っていただいた

安心安全で効果的な整体法

「ミオンパシー」で

あなたの腰痛の解消をお手伝い致します。




迷っていても腰痛は治りません。

まず一度受けてみられたらいかがでしょうか?


いぎあ☆すてーしょんFACEBOOKページにいいね! 



初めての方におすすめ 整体コース60分(院長 9,000円 ・ スタッフ7,000円)


TEL 072-632-9430


TEL 072-632-9430



大阪は遠い

という方には

下記に、「ミオンパシー」習得者が開業しています。

代官山直営店




間違いだらけの腰痛治療TOP  大阪茨木市の整体院 いぎあ☆すてーしょんTOP

  腰痛に腹筋運動? 腰痛に湿布?腰痛に牽引?ギックリ腰腰痛の原因は? スポーツは腰痛に良くない?
腰痛と椎間関節  ヘルニアは本当に腰痛の原因? ヘルニアの手術で腰痛は治る? レーザー手術で腰痛は治る?
腎臓が弱ると腰痛に? 腰痛と腎臓の関係 体を曲げると痛い腰痛は? 屈曲腰痛の人の性格?
腰痛セルフ整体1(伸展制限1) 腰痛セルフ整体2(伸展制限2) 腰痛セルフ整体3(屈曲制限1) 
腰痛セルフ整体4(屈曲制限2)
 腰痛セルフ整体5(屈曲制限3) 腰痛セルフ整体6(屈曲制限4)
腰痛セルフ整体7(屈曲制限5) 腰痛の本当の原因って? 腰痛とは?(対話編)