新手技療法ミオンパシー施術サロンいぎあ☆すてーしょん大阪本店
筋肉の機能異常=筋肉ロックを解除して慢性痛改善ミオンパシー
総院長松尾ブログ間違いだらけの慢性痛治療スクールのご案内いぎあ☆整体塾
 HOME>足首ねんざ


いぎあ☆すてーしょんFACEBOOKページにいいね!してください。
いろいろな情報をアップしていっています。
いいね!を下さった方だけにお得な情報も。


間違いだらけの腰痛治療コラム

ひざについて
「変形性膝関節炎」以外のひざの障害
ひざの機能的障害
ひざのお皿の動きが悪い
ひざ(脛腓関節)の可動不全
足首のねんざについて
突き指の治し方1
突き指の治し方実践編
痛いところは悪くない
顎関節症
耳痛
首の痛み
歯茎の腫れは虫歯のせい?
肩が痛いんですけど
肩痛2
背中のみは肝臓の疲れ?
腱鞘炎の原因は?
腱鞘炎2
股関節痛
股関節痛が肩で改善!?
座骨神経痛
膝の痛み
足首の痛み
日々の施術より 首の痛み
日々の施術より 背骨の動き
筋肉の強張りは永遠!?



腰痛関連間違った常識と正しい知識コラム

頭痛・肩こり寝違え間違った常識と正しい知識コラム

慢性関節痛改善の間違った常識と正しい知識コラム

腰痛・肩こり予防のセルフ整体

スポーツ関連情報

自律神経のアンバランス

接客力を上げる体質学の知識
いぎあ☆すてーしょん大阪本店オンライン予約


足首のねんざ

脛腓(けいひ)関節の

可動不全


足首の捻挫が自然には治らない理由

「脛腓関節の可動不全」について
頸腓関節
のページで

足首のねんざの後に

ひざ痛と関係する脛腓関節の可動性を元に戻さないと

治りにくい



また

足首を傷めたと思ったら

ひざ痛につながる脛腓関節まで傷めていた


というのはよくある例です。

と書いています。

これらついて「どうして?」

と思われた方のために、もう少し詳しく
 
ひざから下の脚の部分(ひざから足首まで)には2本の骨があり

この2本の骨で、足の踵の骨を内側からと外側から挟んでいます。

膝側で言うと、この2本が脛腓関節を構成しているのですが

足首側ではこの2本と足の骨(踵骨)で足首を構成しています。 

この上下二つの関節(膝と足首)には


回転する機能は少し
しかありません。

特に
膝関節では殆どない、と言っても良いくらいです。

股関節などでは、脚を前後左右に動かす他

内側や外側にねじる、という動きができますね。 

ところが膝関節や足首の関節を

そこだけ内側や外側に捻れと言っても

股関節ほどには大きく動かせません。

試しに太腿の付け根あたりを固定して足首を内外に

捻ってみて下さい


外側にはほとんど動きませんよね。

内側にしても、足裏をやや内側に向ける

「内反」という動きなしで足だけを内に向けるのは

結構難しいはずです。

これは、関節の形が違うからです。

股関節は丸い形の物(大腿骨の端っこ)が骨盤の寛骨臼という

やや深めのお皿のような所にはまっているので

大きく動かせます。

でも足首は丸い物を2本の棒で左右から挟んだ形なので

前後には
比較的大きく動かせるのですが

左右には動かし難い
のです。

しかも、内側を挟む脛骨が短く、外側を挟む腓骨が長いので

外側にはよけい動かし難いのです。

特に足裏を外に向ける「外反」という動きはしづらくなります。


ですから...

足首のねんざで


足先を外側に向け(外転)足裏を外側に向けた(外反)形

のものは滅多にありません



「ラグビー選手が倒れたところへ上から乗っかられた」

とかのように

特殊なケースぐらいです。

殆どは、足先を内側に向け(内転)足裏を内側に向けた(内反)形

でねんざします。


実は...

この時に足首だけが内にねじれるだけでなく


膝までねじれる力が加わってしまうのです。

その結果、ひざ周囲に無理な力がかかり

脛腓関節周囲の筋肉や靱帯が過緊張を起こし


足首だけでなくひざ痛につながる脛腓関節の可動不全

をも起こしてしまいます。

その時に傷ついた、足首周囲の筋肉や靱帯の傷自体は

日が経つと治って来ますが


足首の関節や脛腓関節の可動不全が残ってしまい

「ズキン」というような酷い痛みが去った後も

足首の違和感等が残ることがあります。

これが

足首周辺や脛腓関節周囲の筋肉や靱帯が過緊張を起こしたまま

緩まなくなってしまったことによる


「ねんざの後遺症」


です。
 
いぎあ☆すてーしょんでは

靱帯の過緊張を元に戻す

マッスル・スピンドル・リリースを用いて

足首や頸骨と大腿骨の正常な可動性を回復させます。

足首や頸骨と大腿骨の正常な可動性を回復させるためには

筋肉のロック(拘縮)を解除する必要があります。


慢性の膝の痛みが捻挫の後遺症で

筋肉に関係するのはなんとなく分かった。

でも果たして【自分の】膝の痛みは

この整体(ミオンパシー)で良くなるのだろうか?

をお知りになりたくないですか?

「当然、知りたい」それならば

いぎあ無料膝痛改善メールマガジンを

ぜひお申し込み下さい。

あなた様が気になっていることの答えはそこにあります。

そして、数通のメルマガを読んでくださった後は

いぎあ☆すてーしょんからプレゼントを差し上げます。

長年の膝の痛みから解放されるかどうか?

膝の痛みは歳のせいだから諦めてるのままなのか?

どちらを選ばれますか?

いぎあ関節痛改善無料メールマガジン

ロック(拘縮)した筋肉は

自然に元の状態に戻ることはなく

時には数十年も縮んだまま

ということもあります。

筋肉のロック(拘縮)は

もんだり、たたいたり、温めたり

引っ張ったりしても解除されません


ですから、一般的に行われる方法では

ねんざの後遺症の痛みはなかなか改善できないのです。

what's筋肉ロック?

このページを読まれているあなたが

ねんざの後遺症の痛みで悩まれていて

早く良くなりたい

ねんざの後遺症の痛みから解放されたい!

と思っていらっしゃるのなら、

一度「いぎあ☆すてーしょん」の新手技療法

ミオンパシーを受けてみて下さい。

「トリガーポイントブロックで腰痛は治る」著者

加茂整形外科医院加茂院長に

「整形外科医が認めた整体」と言っていただいた

安心安全で効果的な整体法

「ミオンパシー」で

あなたのねんざの後遺症の痛みの

解消をお手伝い致します。

悩んでいてもねんざの後遺症の痛みはなくなりません。

あなたのねんざの後遺症の痛みの原因が

自分では緩めきれない

筋肉のロックかもしれないと思われたら

ぜひ一度「ミオンパシー」をお試し下さい。

いぎあ☆すてーしょん大阪本店オンライン予約
お電話でのご予約

072-632-9430


ミオンパシー施術サロンいぎあ☆すてーしょん 
大阪本店以外の直営店は以下3店舗

いぎあ☆すてーしょん東京白金台いぎあ☆すてーしょん芦屋いぎあ☆すてーしょん五反野


その他各地に「ミオンパシー」習得者が開業しています。

全国ミオンパシー施術院リンク


ご自身の症状や、整体法について質問がある方は
いぎあすてーしょん大阪お問い合わせ


072-632-9430

いぎあ関節痛改善無料メールマガジン

整形外科医が認めた整体師と言ってくださった加茂先生の加茂整形外科医院
 
間違いだらけの腰痛治療  大阪茨木市整体院 いぎあ☆すてーしょん

;