新手技療法ミオンパシー施術サロンいぎあ☆すてーしょん大阪本店
筋肉の機能異常=筋肉ロックを解除して慢性痛改善ミオンパシー
総院長松尾ブログ間違いだらけの慢性痛治療スクールのご案内いぎあ☆整体塾
HOME>股関節痛原因 



igiastationをフォローしましょう

いぎあ☆すてーしょんFACEBOOKページにいいね!してください。
いろいろな情報をアップしていっています。
いいね!を下さった方だけにお得な情報も。


間違いだらけの腰痛治療コラム

ひざについて
「変形性膝関節炎」以外のひざの障害
ひざの機能的障害
ひざのお皿の動きが悪い
ひざ(脛腓関節)の可動不全
足首のねんざについて
突き指の治し方1
突き指の治し方実践編
痛いところは悪くない
顎関節症
耳痛
首の痛み
歯茎の腫れは虫歯のせい?
肩が痛いんですけど
肩痛2
背中のみは肝臓の疲れ?
腱鞘炎の原因は?
腱鞘炎2
股関節痛
股関節痛が肩で改善!?
座骨神経痛
膝の痛み
足首の痛み
日々の施術より 首の痛み
日々の施術より 背骨の動き
筋肉の強張りは永遠!?
猫背は整体で良くなるのか?
猫背の原因は


腰痛関連間違った常識と正しい知識コラム

頭痛・肩こり寝違え間違った常識と正しい知識コラム

慢性関節痛改善の間違った常識と正しい知識コラム

腰痛・肩こり予防のセルフ整体

スポーツ関連情報

自律神経のアンバランス

接客力を上げる体質学の知識
いぎあ☆すてーしょん大阪本店オンライン予約

股関節の痛みは

お尻の筋肉が原因


股関節痛って

股関節が悪いから痛むんじゃ?

そういうケースもありますが、それよりも

股関節の痛みは筋肉が原因

の方が、はるかに多いのです。

股関節にも

多くの筋肉が関係しています。

股関節の動きには


○前後への動き(屈曲・伸展)

○横への動き(外転・内転)

○捻る動き(外旋・内旋)


と、それらの組み合わせがあります。

このうち

股関節の後ろと外側への動きにはお尻

股関節の前と内側には太腿

股関節を捻る動きにはお尻と太腿

が、主に関係します。

股関節痛に関係する筋肉

ちなみに


股関節に無理がかかると

お尻の奥の方に痛み


が出ます。



いわゆる「お尻のえくぼ」と言われる、横側のすこし凹んだところ

その辺りの奥の方に「股関節」があるからです。

その股関節から斜め上外側にあるのが

股関節と大転子
大転子という大腿骨の一部分

まっすぐ立って手を身体の横に垂直に降ろした時


手のひら辺りに当たる骨です。

大転子には いろんなお尻の筋肉がくっついています。

アウターマッスル

と呼ばれる 「大殿筋」等の大殿筋
主に股関節伸展(足を後ろに動かす動作)に関係する筋肉


インナーマッスル

と呼ばれる

「梨状筋」等のように股関節を捻る動きに関係する筋肉

これらの筋肉が強張ると、股関節の動きが悪くなります。

それで、痛みが出るのです。

えくぼの奥ではなく、お尻の表面に近い所が痛い時は

股関節ではなく、お尻の筋肉そのものの痛みです。

股関節痛に関係する殿筋など

その他


脚を外に広げる動き(股関節外転)の時にお尻の奥が痛い時は

太腿の内側の筋肉「内転筋」等が縮んでいます。


例えば 床に座って脚を左右に開き、身体を前に倒した時

太腿の内側が突っ張りますが

それはまだ筋肉の強張りがひどくないのです。

太腿の内側の筋肉の強張りが強くなると


内側の筋肉の突っ張りよりも お尻の奥の痛みの方が強く
なります。

これは 太腿の内側の筋肉(内転筋)の

強張りが強すぎて

痛みを感じるところまで伸びていない状態
なのです。

そのことによって股関節に負担がかかるので

股関節に痛みを感じるのです。

それは お尻の筋肉に関しても同じです。


伸ばしている筋肉そのものの痛みではなく

お尻の奥に痛みを感じる場合

お尻の筋肉が縮みすぎている

ということです。

ですから、股関節にかかわらず、関節付近に痛みが出る場合

関節そのものが悪いわけではなく

周囲の筋肉の強張りが原因であるケースが多いので

痛んでいる場所だけを施術しても治りません。

股関節の痛みの改善に必要なのは

痛い場所を見つけて施術することではなく

痛みの原因になっている場所を見つけて施術することです。

いぎあ☆すてーしょん大阪本店オンライン予約

もし、このページを読んで下さっているあなたが

慢性の股関節の痛みに悩まされておられるとしたら


股関節周囲の筋肉が
ロック(拘縮)

してしまっている可能性があります


漫画で学ぶ筋肉ロックのしくみ

その場合、適切な方法でロック(拘縮)を

解除する必要があります


ロック(拘縮)した筋肉は

自然に元の状態に戻ることはなく

時には数十年も縮んだまま

ということもあります。

筋肉のロック(拘縮)は

もんだり、たたいたり、温めたり、引っ張ったりしても

解除されません


ですから、一般的に行われる方法では

股関節痛はなかなか改善できないのです。

股関節痛の原因筋肉のロックとは

what's筋肉ロック?

「慢性の股関節の痛みが筋肉に関係するのは
ページを読んでなんとなく分かった。

でも果たして【自分の】股関節の痛みは
この整体(ミオンパシー)で良くなるのだろうか?」

をお知りになりたくないですか?

「当然、知りたい」それならば

いぎあ無料関節痛改善メールマガジンを

ぜひお申し込み下さい。


あなた様が気になっていることの答えはそこにあります。


そして、数通のメルマガを読んでくださった後は

いぎあ☆すてーしょんからプレゼントを差し上げます。


長年の股関節の痛みから解放されるかどうか?


は、以下をクリックするかどうかで決まります。

慢性の関節痛改善のための無料メールマガジン


このページを読まれているあなたが

股関節痛で悩まれていて

「早く良くなりたい」

「股関節痛から解放されたい!」と

思っていらっしゃるのなら、

一度「いぎあ☆すてーしょん」の整体を受けてみて下さい。

「トリガーポイントブロックで腰痛は治る」著者

加茂整形外科医院加茂院長に

「整形外科医が認めた整体」と言っていただいた

安心安全で効果的な整体法

「ミオンパシー」で

あなたの股関節痛の解消をお手伝い致します。

まずは一度だけでけっこうですので

安全安心、体に優しい「ミオンパシー」を

お試し下さい。

それで
「これいいかもしれない」

「これで治るかもしれない」


と、感じられたら

そこで通院なりを

考えていただければと思います。

あくまでも平均ですので

人によって異なりますが

通常

股関節の痛みの改善に必要な施術回数は

約5〜6回の通院が目安です。


これで良くなるかもしれない

もしくは

これでは無理そうだ

は、通常初回の施術で

感じていただけると思います。

効果を感じられないまま

何回も頻繁に通っていただくようなことは

していません。

安心してご予約ください。


いぎあ☆すてーしょん大阪本店オンライン予約
お電話でのご予約
072-632-9430


ミオンパシー施術サロンいぎあ☆すてーしょん
大阪本店以外の直営店は以下3店舗

いぎあ☆すてーしょん東京白金台いぎあ☆すてーしょん芦屋いぎあ☆すてーしょん五反野


その他各地に「ミオンパシー」習得者が開業しています。

全国ミオンパシー施術院リンク


ご自身の症状や、整体法について質問がある方は
いぎあすてーしょん大阪お問い合わせ


072-632-9430
整形外科医が認めた整体師と言ってくださった加茂先生の加茂整形外科医院
  
間違いだらけの腰痛治療  大阪茨木市整体院 いぎあ☆すてーしょん