新手技療法ミオンパシー施術サロンいぎあ☆すてーしょん大阪本店
筋肉の機能異常=筋肉ロックを解除して慢性痛改善ミオンパシー
総院長松尾ブログ間違いだらけの慢性痛治療スクールのご案内いぎあ☆整体塾
 HOME>整体スライス
いぎあ☆すてーしょん大阪本店
いぎあ☆すてーしょんFACEBOOKページにいいね!してください。
いろいろな情報をアップしていっています。
いいね!を下さった方だけにお得な情報も。

間違いだらけの腰痛治療コラム
整体でスライスが出なくなる
スライスが出なくなるわけ1
骨盤の歪みとスライス
ひざについて
「変形性膝関節炎」以外のひざの障害
ひざの機能的障害
ひざのお皿の動きが悪い
ひざ(脛腓関節)の可動不全
足首のねんざについて
突き指の治し方1
突き指の治し方実践編
痛いところは悪くない
顎関節症
耳痛
首の痛み
歯茎の腫れは虫歯のせい?
肩が痛いんですけど
肩痛2
背中のみは肝臓の疲れ?
腱鞘炎の原因は?
腱鞘炎2
股関節痛
股関節痛が肩で改善!?
座骨神経痛
膝の痛み
足首の痛み
日々の施術より 首の痛み
日々の施術より 背骨の動き
筋肉の強張りは永遠!?
猫背は整体で良くなるのか?
猫背の原因は


腰痛関連間違った常識と正しい知識コラム

頭痛・肩こり寝違え間違った常識と正しい知識コラム

慢性関節痛改善の間違った常識と正しい知識コラム

腰痛・肩こり予防のセルフ整体

スポーツ関連情報

自律神経のアンバランス

接客力を上げる体質学の知識


いぎあ☆すてーしょん大阪本店オンライン予約

ゴルフのスライスボール

出る原因は

股関節の可動域が狭いから


ゴルフスライス治った

股関節周囲の筋肉を緩めると

スイングもグリップもスタンスも

変えなくてもスライスしにくくなる理由は...



その前に

なぜ、スライス(右に曲がっていく)ボールが出るのか

というと

ゴルフをしている方はよくご存じだと思いますが

上からおろしてきたクラブヘッドの打球面が

ボールに当たるとき

飛球線に対して
ほぼ垂直に向かって来て

そのまま当たれば

玉はあまり曲がりません。


スライスボールが出るときというのは

どうなるのかというと...

クラブヘッドが飛球線とボールに対して

垂直に向かわず

体の向こう側から手前に斜めに進んできて

そのままボールを
こするように当たります。

すると、ボールは右回転することになり

右の方へ曲がっていきます。

いわゆる「アウトサイドイン」のスイングで

玉をこする


ゴルフアウトサイドインの軌道

というものです。


よくゴルフの世界では

「クラブは上げて下ろすだけ」と言われます。

「振り上げたクラブを、ただそのまま下ろしてくれば

ボールにまっすぐ当たりますよ」

という意味です。

ところが実際には

上げたときのクラブの軌道と

下ろしてくるときの軌道が同じ

という
ということはまずありません。

バックスイングの軌道よりも

腕を下してくる軌道の方がやや小さくなります。

つまり、後ろにクラブを振るときと

前に振る時の軌道が違うのです。

ゴルフスイング軌道

大事なのは

体幹のねじりとともに振り上げた腕が

そのまま重力に逆らわずに落ちてくると

体のそばを腕が通り

いわゆる

インサイドからクラブが下りてくる状態に

なればいいのですが

腕の力でクラブを振ろうとすることで

クラブがアウトサイドから下りてくるので

こすりだま、スライスボールが出てしまうのです。

ここを直さないとスライスボールは直りません。

もう一度言います。

クラブを左右に振るときには

体が回転軸の中心になりますから

右の方に振り上げる、といっても

飛球線(玉を飛ばしたい方向)の後方に

まっすぐ振ることはできません。

(数十cmぐらいなら可能ですが)

構えるとき(スタンス)は

ボールの真後ろにクラブヘッドを合わせますが

頭の上とかまでクラブヘッドを振り上げようとすると

クラブヘッドは、ボールよりも体に近い方(インサイド)

へ寄ってきます。

で、人によって違いますが

ある程度のところまで振り上げたら

今度はクラブヘッドを下ろしてくるわけです。

このときに、実はクラブヘッドがあったはずの

インサイドからボールに向かっていかず

やや体から離れた方(アウトサイド)から

ボールに向かって行く

という、不思議なことが起こるのです。

これを
アウトサイドインの軌道を描く、と言います。

クラブヘッドがアウトサイドインの軌道を描くと

結果、上記したように

ボールは打ちたい方よりも右の方に曲がっていく

ということになってしまいます。




ではなぜ、アウトサイドインのスイングになってしまうか?

というと...

クラブを後ろに(右利きの場合、右に)

振り上げる(テイクバック)

ときに
上体の捻れが足りないことが大きいのです。

これは
ボールを見ようとしすぎるのも一つの理由です。

しかし、アウトサイドインになってしまう

最も大きい理由は

股関節の捻れが足りないことです。



ゴルファーの方は

「テイクバックの時に右に壁を作り

上体の捻れの戻る力を利用してボールを打つ」

というようなことを読んだり聞いたりしたことが

あると思いますが

このときに、下半身を固定しようとしすぎて

上体(腰)だけをねじろうとすると

捻れが不足します。

実はこの
ねじれには

股関節部分の可動性の影響が大きく


腰の捻れだけでは

構造上それほど大きく動かせません。

試しに、まっすぐ立ったまま

骨盤を動かさないようにして

上体を左右にねじってみて下さい。

どうでしょう?

頑張っても肩が45度ぐらい回るのが精一杯

ではないでしょうか?

でも実際にゴルフのスイングを行うときには

90度以上肩が回るはずです。

ということは少なくとも50度以上は

股関節の動きに依存していることになります。

股関節の動きが硬いので

腕で振り下ろそうとしてしまうのです。

股関節が柔軟で、大きくねじることができれば

腕から動くのではなく

股関節のねじれの戻りとともに

脚→股関節→上半身→腕

という理想的な体の使い方ができます。

そうすると、腕とクラブは

自然と重力に逆らうことなく落ちてきて

そのまま体を回す=ねじれを戻す

と、腕とクラブはインサイドから下りてくるのです。

すると、連続写真で見るような

右わきが締まったインパクトの形に自動的になります。

当然、脚力を十分に使った

力強いインパクトになりますので

本来出るべき飛距離が出て

力のない、OBの可能性の高い

スライスボールは出なくなります。



スライスボールをなくし

パワーフェードやドローボールを打つためには

何より体を人と比べる必要はなく

あなた本来の柔軟性を取り戻す必要があるのです。

こういった

ゴルフでスライス球が出てしまう

硬い体の原因には

筋肉のロック(拘縮)があります。

漫画で学ぶ筋肉ロックのしくみ

筋肉のロック(拘縮)

筋肉や関節に無理な力がかかった時に起こります。


ロック(拘縮)した筋肉は

自然に元の状態に戻ることはなく

時には数十年も縮んだまま

ということもあります。

筋肉のロック(拘縮)は

通常のストレッチや運動、また

もんだり、たたいたり、温めたり、引っ張ったりしても

解除されません


ですから、一般的に行われる方法では

ゴルフのスライスは、なかなか改善できないのです。

スライスボールを作る骨盤のゆがみの元

筋肉のロックとは?

what's筋肉ロック?

このページを読まれているあなたが

ゴルフのスライスで悩まれていて

もっと力強い球を打ちたい

スライスボールから解放されたい!

思っていらっしゃるのなら

一度いぎあ☆すてーしょんの

新手技療法ミオンパシーを受けてみて下さい。

「トリガーポイントブロックで腰痛は治る」著者

加茂整形外科医院加茂院長に

「整形外科医が認めた整体」と言っていただいた

安心安全で効果的な整体法

ミオンパシーで

あなたの ゴルフのスライス解消をお手伝い致します。

あなたのゴルフで頻発するスライスボールの原因が

筋肉のロックかもしれないと思われたら

まずは一度だけでけっこうですので

ミオンパシーを試してみてください。

1度受けていただいた後

ゴルフの練習に行っていただくと

ミオンパシーでスライスボールが減るかどうか

判断いただけると思います。

なぜなら、
ミオンパシーは施術を受けながら

あ、良くなってきている

筋肉が柔らかくなってきている

が、実感できる施術法だからです。


良くなるのかどうかも分からないまま

何度も通っていただくようなことはしていません。

安心してご予約ください。

下記フォームのリンクからは

その場で予約が確定できます。



OBゾーンを気にせず

クラブを振り切る快感を味わうために!!


いぎあ☆すてーしょん大阪本店オンライン予約

お電話でのご予約
072-632-9430


ミオンパシー施術サロンいぎあ☆すてーしょん
大阪本店以外の直営店は以下4店舗

いぎあ☆すてーしょん東京白金台いぎあ☆すてーしょん芦屋いぎあ☆すてーしょん五反野

いぎあ☆すてーしょん湘南

その他各地にミオンパシー習得者が開業しています。

全国ミオンパシー施術院リンク


ご自身の症状や、整体法について質問がある方は

いぎあすてーしょん大阪お問い合わせ


072-632-9430

整形外科医が認めた整体師と言ってくださった加茂先生の加茂整形外科医院