前ページ

質問集症例施術の感想アクセススタッフ ミオンパシースクールいぎあ東京いぎあ芦屋いぎあ五反野全国ミオンパシー院サイトマップ
いぎあ☆すてーしょんFACEBOOKページにいいね!してください。
いろいろな情報をアップしていっています。
いいね!を下さった方だけにお得な情報も。

間違いだらけの腰痛治療コラム
肩こりの原因
胃が弱ると左肩がこる!?
左肩こりを軽くするには?
右肩がこる原因
せっかちだと右肩がこる!?
頭痛の原因
頭痛解消のポイントは?
続、頭痛解消のポイント

肩こり改善セルフ整体1
肩こり改善セルフ整体2
肩こり改善セルフ整体3
肩こり改善セルフ整体4
肩こり改善セルフ整体5
肩こり改善セルフ整体6
肩こり改善セルフ整体7
肩こり改善セルフ整体8
肩こり改善セルフ整体9

歯茎の腫れは虫歯のせい?
肩が痛いんですけど
肩痛2
背中のみは肝臓の疲れ?
筋肉の強張りは永遠!?

猫背は整体で良くなるのか?
猫背の原因は


腰痛関連間違った常識と正しい知識コラム

頭痛・肩こり寝違え間違った常識と正しい知識コラム

慢性関節痛改善の間違った常識と正しい知識コラム

腰痛・肩こり予防のセルフ整体

接客力を上げる体質学の知識
いぎあ☆すてーしょん大阪本店オンライン予約

自分でできる

肩こり解消のための
セルフ整体
 


肩こりを軽減させるセルフ整体


実践編7


肩は可動範囲が広いので
大きく分けると8方向になります。

1.立った姿勢で、腕を体に沿って真下に降ろした位置から、 前に挙げていく(屈曲)
2.同じ位置から後ろに挙げる(伸展)
3.同じ位置から体の外側に挙げる(外転)
4.同じ位置から体の前を通って内側に挙げる(内転)
5.立った姿勢で、腕が体に垂直(地面に水平)の位置で
 後ろに回す(水平外転)
6.同じ位置から体の前に回す(水平内転)
7.腕を内にひねる(内旋)
8.腕を外にひねる(外旋)

これらのうち、両肩同時にストレッチできるものは、1と2。

次ページ