前ページ

慢性関節痛改善の間違った常識と正しい知識コラム

腰痛・肩こり予防のセルフ整体

接客力を上げる体質学の知識
いぎあ☆すてーしょん大阪本店オンライン予約

耳痛の原因と対策



耳の神経痛



があるのをご存じですか?

文字通り、耳が痛みます。

といっても耳たぶが痛いわけではありません。

ピアスの穴を空けたり血液型を調べるのに穴を空けて

後が痛いというのとは違います。

耳の中、というか耳の奥というか、とにかく「耳」が痛みます。

もちろん中耳炎とか外耳炎とかいうものでもありません。

いぎあ☆すてーしょんの患者さんにも、たまにおられます。


ちなみに

中耳炎は耳が悪いのではなく、鼻が悪い

のだってご存知でした?

中耳と上咽頭(鼻の奥あるいは喉の上の方)を

つないでいる耳管を通じて

「鼻や喉」のほうから細菌が入り込むために

中耳が炎症を起こした状態を中耳炎と言うのです。

ですから、症状は耳に出ますが

原因は鼻と言ってもいいのです。

それと同じように

耳痛(耳の神経痛)は、耳に原因があるのではなく

首や肩の筋肉の強張りが原因であることが多い

のです。

ある患者さんも

「病院で耳の神経痛と言われました」

と言ってお越しになられたので、思い当たるところを見た結果

全体的な歪みがあり、肩こりもありましたが

特に頭の骨と鎖骨を繋ぐ


「胸鎖乳突筋」という筋肉に強い強張り

がありました。

この筋肉は鎖骨から耳の斜め後方部分に繋がっているので

耳に影響を与えることがあります。

身体全体を緩めた後、「胸鎖乳突筋」を緩めると

その場で痛みは消えました。

耳痛は、先天性耳瘻孔・外耳炎など

耳自体の問題もありますが

特にそういった病気が見あたらない場合は

今号でお伝えしたようなことが原因の場合もよくあるので

病院で「神経痛」と言われたら、整体などを受けてみられると

案外すぐに良くなったりすることもあります。

なぜなら神経は痛まないからです。



いぎあ☆すてーしょん大阪本店オンライン予約


聞きたくない話を聞き続ける

苦手な人の声がそちらの方から聞こえる


など、精神的なものもあります。

聞きたくない話を毎日聞いて

「難聴」「耳鳴り」になることもある
のです。

聞きたくない話からは逃げ出すのが一番です。


でも、そうもいかない場合もありますし

過去に起こったことが原因で

首・肩・背中の筋肉がロック(拘縮)して

耳痛が出ていることがあります。



その場合、しかるべき方法でロック(拘縮)を

解除する必要があります


ロック(拘縮)した筋肉は

自然に元の状態に戻ることはなく

時には数十年も縮んだまま

ということもあります。

筋肉のロック(拘縮)は

もんだり、たたいたり、温めたり

引っ張ったりしても解除されません


ですから、一般的に行われる方法では

首痛はなかなか改善できないのです。

what's筋肉ロック?

このページを読まれているあなたが

耳痛で悩まれていて

「早く良くなりたい」

耳痛から解放されたい!




思っていらっしゃるのなら、

一度「いぎあ☆すてーしょん」の整体を受けてみて下さい。

「トリガーポイントブロックで腰痛は治る」著者

加茂整形外科医院加茂院長に

整形外科医が認めた整体


と言っていただいた

安心安全で効果的な整体法

「ミオンパシー」で

あなたの耳痛の解消をお手伝い致します。

悩んでいても、耳痛はなくなりません。

あなたの耳痛の原因が

筋肉のロックかもしれないと思われたら

ぜひ一度「ミオンパシー」をお試し下さい。


次ページ