前ページ

慢性関節痛改善の間違った常識と正しい知識コラム

腰痛・肩こり予防のセルフ整体

接客力を上げる体質学の知識

いぎあ☆すてーしょん大阪本店オンライン予約

人間関係を良くし

接客や施術の質が向上する

【不思議な体質学】胚葉学



私たちは

何かをするときに自分の意思で行いますが

その時の、考え方や行動の仕方が

「体質の違い」によって

左右されています。

そう、【自分の意思】さえも体質によってある程度左右されているのです。

他にも、意思に影響を与える物には


血液型、生まれ月や日、干支等々いろいろありますが

ここでは『胚葉学』の体質学について

お話していきます。


胚葉ってなに?

卵子が受精すると、細胞分裂を繰り返して「胚」というものができます。

その「胚」から骨や筋肉、内臓器官、皮膚組織など

人間の体を形成するあらゆる物が作られていきます。

この「胚」の一番外側の細胞組織を外胚葉組織といいます。

外胚葉組織は、神経系統や毛髪、皮膚の表皮などになります。

一番内側の
内胚葉組織は、肺や気管支、消化器系などになります。

この2つの胚葉組織の真ん中にある
中胚葉組織は

体の支柱となる骨格、筋肉など
になります。


イメージ的には...

卵を思い浮かべて下さい。

その、
鶏の卵の

「殻」に当たる部分が、外胚葉

「白身」部分が、中胚葉

「黄身」が、内胚葉


だと思って下さい。


そして、それぞれの発達のし方が人によって違うので

どの部分が最も発達するのか?

によって

見た目や、性格などに特徴が出ます。

私は、この知識を使って

たまに若い女性の恋愛相談をしたりします。

「彼氏は肥ってる?痩せてる?」とか

「肌の色は?」「目の大きさは?」

等々を聞いて

「彼氏はこんな性格で、貴方にとっての欠点はこんなとこ

長所はこんなとこだよ」

「だから○○さえ気にしなかったら、良い組み合わせだよ」

というような感じです。


胚葉学やアーユルヴェーダの体質学を知っていると

ケンカやもめ事も減ります。

「なぜ、あの人はあんななの?」

と、怒っていたことが

「あの人○○だもんね、生まれつきなんだから仕方ないわよね。」

と、許せてしまうのです。

恋愛相談をしだすと

「ええ〜、なんでそんなこと分かるんですか〜?」

と、マジックを見ているように驚かれますが

それにはこんなネタがあったのです。

○皮膚・神経・血管・髪の毛などが発達しやすい

細身で手足の長い外肺葉タイプの方は

痛みやこりに敏感です。

痛みでうつになったりする前に、我慢しないですぐにミオンパシーを受けにきてください。

○ストレスを感じるとついつい食べ物に手が伸びて

太りやすい、内肺葉タイプのあなた

その肩のこりや背中の痛みは

内臓の疲れが原因かもしれません。

ミオンパシーは内臓疲労に関係するこりや痛みも解消します。

○がっしりしていて筋肉質、スポーツなど

体を動かすのが好きな中胚葉タイプのあなた

スポーツのし過ぎであちこち痛くないですか?

それはただの筋肉痛ではありません。

ほうっておくと、どんどん筋肉のロックが積み重なって

痛みが取れにくくなります。

早い目にミオンパシーを受けにお越しください。


ロック(拘縮)した筋肉は

自然に元の状態に戻ることはなく

時には数十年も縮んだまま

ということもあります。

筋肉のロック(拘縮)は

もんだり、たたいたり、温めたり、引っ張ったりしても

解除されません


ですから、一般的に行われる方法では

ロックは解除できないのです。


 what's筋肉ロック?



いぎあ☆すてーしょん大阪本店オンライン予約
お電話でのご予約

072-632-9430


ミオンパシー施術サロンいぎあ☆すてーしょん
大阪本店以外の直営店は以下3店舗

いぎあ☆すてーしょん東京白金台いぎあ☆すてーしょん芦屋

次ページ