前ページ

慢性関節痛改善の間違った常識と正しい知識コラム

腰痛・肩こり予防のセルフ整体

接客力を上げる体質学の知識

いぎあ☆すてーしょん大阪本店オンライン予約

筋肉質な人が
気をつけたほうがいいこと



私たちは考え方や行動の仕方が

「体質の違い」によって

左右されています。

【自分の意思】さえも


このページでは、肺葉学の卵でいう
「白身」の部分が

よく発達している

がっちり型の人の体質についてのお話です。

卵の白身の部分を
中胚葉といいます。

中胚葉は、
筋肉や骨格として発達していきます。

なので、がっちりした体格が特徴です。

こういう方の体質の特徴はというと...


運動能力が、他の体質に比べると抜きんでています。

ですから、
動くことが大好きなので

運動不足になると

ストレスが溜まったり、身体の不調をきたしやすい
傾向があります。

運動不足はさらに、血液やリンパ液の循環を鈍くさせる

ことになるので

身体の調子を崩す元になります。

そして、
根が真面目なので

自律神経失調、神経衰弱・神経疲労、神経不安

などに陥ることも多く

我慢強さからは、肝臓を傷めてしまう傾向があります。

肉体的にも精神的にもタフなので

がっちり型の人が音を上げるのは、よほどの事です。

ですが、そういう風に頑張りすぎる傾向があるので

ストレスによって

胃潰瘍、十二指腸潰瘍、肝疾患など

の病気にならないように、注意して欲しいと思います。

ちなみに、潰瘍系統の病気は

自信のない人に多い傾向があります。

仕事や勉強が出来ていないわけではなく

人並み以上に出来ていても

自分に厳しく完璧主義的なところがあるので

「これぐらいできてればいいや。」という風に

満足しにくいのです。

他人からは「あの人頑張ってるよね。」

と、見られていても

自分では「俺(私)なんかまだまだ...」

と、勝手に自信を無くし、落ち込んでしまうのです。

それも、かなり頑張ったあげくにそうなるので

落ち込み方が激しいのです。

がっちり型の人には、黄色信号がありません。

青からいきなり赤に
なります。

ですから、いきなりぶっ倒れたりします。

我慢とか体力の限界を超えるまで、音を上げないからです。

どちらかというと

自律神経の「交感神経」を

絶えず興奮させているような状態が多いので

高血圧や不眠症にも、なりやすい傾向があります。

女性の場合、ヒステリーや生理不順の傾向が出てくると

要注意です。

うつ病などになるのも、上記の理由などにより

実は、こういうがっちり型の人が多いのです。

同じく、目一杯やることを、やってやってやりまくって

「もう嫌っ!何もしたくない!」となる睡眠
「燃え尽き症候群」にもなりやすいです。

ですから、
精神的なストレスを解消するためには

きちんと休息することが大事
です。

休日出勤や、残業残業の毎日は極力避けて欲しいのです。

そして、
適度に体を動かして

肉体的にもストレスを解消
してあげることが、大切です。

がんばり屋さんのがっちり型の人

このメルマガをお読みになったら

ぜひ、ストレス解消を実行して下さいね。

倒れて困るのは、貴方自身もそうですが

家族や、彼氏・彼女も同じです。

そういった人たちを泣かせないように

ご自分を大切にして下さい。

○皮膚・神経・血管・髪の毛などが発達しやすい細身で
手足の長い外肺葉タイプの方は

痛みやこりに敏感です。

痛みでうつになったりする前に

我慢しないですぐにミオンパシーを受けにきてください。

○ストレスを感じるとついつい食べ物に手が伸びて
太りやすい内肺葉タイプのあなた

その肩のこりや背中の痛みは
内臓の疲れが原因かもしれません。

ミオンパシーは内臓疲労に関係するこりや痛みも解消します

○がっしりしていて筋肉質
スポーツなど体を動かすのが好きな中胚葉タイプのあなた

スポーツのし過ぎであちこち痛くないですか?

それはただの筋肉痛ではありません。

ほうっておくと、どんどん筋肉のロックが積み重なって

痛みが取れにくくなります。

早い目にミオンパシーを受けにお越しください。


ロック(拘縮)した筋肉は

自然に元の状態に戻ることはなく

時には数十年も縮んだまま

ということもあります。

筋肉のロック(拘縮)は

もんだり、たたいたり、温めたり、引っ張ったりしても解除されません

ですから、一般的に行われる方法では

ロックは解除できないのです。

what's筋肉ロック?


いぎあ☆すてーしょん大阪本店オンライン予約


お電話でのご予約
072−632−9430

ミオンパシー施術サロンいぎあ☆すてーしょん
大阪本店以外の直営店は以下3店舗

次ページ