前ページ

猫背
骨盤の歪みを正して

背骨や体の歪みを矯正

背筋すっきり、きれいな姿勢に!



猫背の矯正はおまかせ


現代人に理想的な姿勢の人はほとんどいない


最も多いのが「猫背」で、いろいろな不快症状の原因に。

「左右の肩の高さや骨盤の高さが違う」といった歪みも。

最大の原因は「姿勢の悪さ」

=前屈みの姿勢を続ける・足を組んで座る・横座りetc.

「内臓の疲れ」や「ストレス」も。

猫背+背骨の歪みでこんな症状が肩こり

腰痛・肩こり・膝痛・首の痛み・背中の痛み・頭痛etc.

猫背で胸が圧迫されると

呼吸が浅くなり自律神経に影響が出たり

リンパの流れが悪くなり、免疫力が落ちることも。

見た目的にも、猫背では暗い印象を与えて

損をすることもるようです。


猫背+骨盤の歪みでは?

脚や手の長さが違っていたりします。

○イスに座るときに脚を組まないと気持ち悪い。

○横座りをよくする。

というのは、骨盤が歪んでいる証拠。

また、脚を組んで座ると猫背
になりやすいのでご注意。

骨盤が歪むとこんな症状が便秘

猫背・腰痛・肩こりなど

背骨の歪みと関係する症状の他に


生理痛・便秘などが起こりやすくなり

冷え性や脚のむくみ等にも影響。

骨盤の歪みが慢性化すると
筋力低下で猫背
仙腸関節がゆるみ、筋力が低下。

背中の筋力が落ちると、やっぱり猫背
に。

内臓下垂の原因になることも。

プロポーションが悪いのも猫背のせい?

ウエストが太い・下腹がでる・脚の形が悪い(O脚等)

バストやヒップが下がる
etc.

これも猫背の影響です下腹ぽっこり

骨盤は家に例えると土台、背骨は柱です。

骨盤が歪むと背骨も歪み

猫背の原因に。

骨盤の歪みをチェックしてみましょう。

当てはまる項目があれば骨盤が歪んでいます。


             猫背の原因・骨盤の歪み チェック

     骨盤

○
イスに座る時、よく脚を組む。

○イスに座ると膝がくっつかず、離れる。

○横座りをよくする。その時足の出る方向はいつも同じ。

○正座すると、膝の位置が違う。

○ウエストのくびれ方が左右で異なる。

○猫背だ。

○パンツの裾の長さが左右で異なる。

○ショーツからヒップの片方が出てしまう。

○ヒップやバストが下がり気味。

○ウエストが太い、下腹が出ている。

○休めの姿勢の時、重心がかかる足はいつも同じ。

○仰向けで寝ると、布団と背中の間に隙間が空く。

○寝る時はいつも、横向きか、うつ伏せ。


自分で矯正できない猫背

よく、ネット上や雑誌などで

「こういう風に、姿勢に気をつけて猫背を直しましょう」

と書かれているのをみますが

猫背は、腰痛や肩こりと同じく

自分で矯正するのが非常に難しい症状です。

なぜなら、猫背を作る原因は、猫背に関係する筋肉が

硬く縮んでいる、ところにあり

その縮みは自分で伸ばすことが難しいからです。

また、猫背矯正器具などを使っても難しいと思います。

そのわけは

    ↓
体の痛みがどんどん消える秘密

外からの力では伸びない慢性化した筋肉の拘縮

をご参照ください。

新手技療法ミオンパシーを使った

猫背矯正


ミオンパシーで

猫背の矯正もできます。


猫背等、プロポーションの崩れを始めとして

頭痛・肩こり・腰痛など不定愁訴と呼ばれる症状から

病気の予防まで
あぐら
「骨盤の歪み」が密接に関係しています。

ミオンパシーは、骨盤の歪みや、それに伴う

猫背・骨盤のゆるみ・開き・背骨のゆがみ

手足の長さの違い、などを

短時間で効果的に、しかもソフトで安全に矯正します。


次ページ