前ページ

慢性関節痛改善の間違った常識と正しい知識コラム

腰痛・肩こり予防のセルフ整体

接客力を上げる体質学の知識








いぎあ☆すてーしょん大阪本店オンライン予約

  このページでは過去及び現在ミオンパシーを受けられた方の症例を紹介しています。
  個人情報の保護のため、仮名を使用させていただいています。

症例9
狭山博さん 男性 43歳  肩こりと頭痛

慢性の肩こりで、時々頭痛。頭痛薬を飲むこともあり。



体の状態
肩から背中、首などが硬く、可動域が狭い
腰、股関節の可動域は特に問題なし。

原因
上半身、背中・胸・肩・首の筋肉・筋膜に過緊張=ロックがあり
その影響で首・肩の筋肉がうっ血し、こりを感じている。

頭痛は、それらの筋肉が硬くなることで

脳への血流が不足すると起こる。

施術
大胸筋・上中下僧帽筋・菱形筋・肩甲挙筋・棘上筋・腹斜筋などの

過緊張=ロックを

マッスル・スピンドル・リリース(筋紡錘解放テクニック)で緩めた。

首の筋肉にも緊張があったので、そこもロック解除。

結果
1度の施術で肩と首のこりが軽くなった。

その後
頭痛も薬を飲むことはめったになくなった、という報告あり。

ポイント
肩こりの場合

たいていは腰・股関節の可動域にも問題がある(筋肉ロックによるもの)

が、この方の場合、珍しくほとんど下半身には問題がなかったので

1回の施術でほぼ症状がなくなった。

筋肉の過緊張=ロック

については、以下の図をご参照ください。


what's筋肉ロック?

このページを読まれているあなたが

肩こりや頭痛で悩まれていて

「早く良くなりたい」

「肩こり・頭痛から解放されたい!」と

思っていらっしゃるのなら

一度「いぎあ☆すてーしょん」のミオンパシーを受けてみて下さい。

「トリガーポイントブロックで腰痛は治る」著者

加茂整形外科医院加茂院長に

「整形外科医が認めた整体」と言っていただいた

安心安全で効果的な整体法

「ミオンパシー」で

あなたの肩こりの解消をお手伝い致します。


悩んでいても、肩こりはなくなりません。

あなたの頭痛・肩こりの原因が

筋肉のロックかもしれないと思われたら

ぜひ一度「ミオンパシー」をお試し下さい。

いぎあ☆すてーしょん大阪本店オンライン予約


お電話でのご予約 072-632-9430

ミオンパシー施術サロンいぎあ☆すてーしょん 
大阪本店以外の直営店は以下3店舗

いぎあ☆すてーしょん東京白金台いぎあ☆すてーしょん芦屋いぎあ☆すてーしょん五反野

その他各地で、「ミオンパシー」習得者が開業しています。

次ページ