WEB予約はこちら
072-682-9430
WEB予約

「ミオンパシー」は、整体やカイロプラクティックとどう違うの?

一般的に「整体」といわれるものは、東洋医学(日本や中国)を基礎としている療法です。
術者の経験に基づいて成り立っているので、術者や流派によって内容が大きく異なるといえます。
「カイロプラクティック」は、アメリカで発祥した手技療法で、主に骨と神経の関係に注目した療法です。
当院の「ミオンパシー」は、アメリカ発祥の西洋医学を基礎としている徒手医学「オステオパシー」の一つ、「ストレイン・カウンター・ストレイン」の理論をベースに、当院の総院長が独自に開発したものです。オステオパシーは、西洋医学の解剖学や生理学、病理学が体系的にまとめられた医学ですので、体に痛みが出たり、和らいだりする際の理論が明確です。
「ご自分の体の状態をきちんと理解したい」という方にはおすすめです。
そして、カイロプラクティックや、多くのオステオパシーの技術・理論が、背骨や骨盤にアプローチして身体状態を整えるのに対して、ミオンパシーは「筋肉」にアプローチする点が大きな特徴です。
体の痛みや不具合を引き起こす根本原因である「筋肉ロック」をリセットするので、状態が改善しやすく、再発しにくいというお声を多くいただいています。

お知らせ
ブログ
カテゴリー
  • カテゴリーなし
月別アーカイブ

お問い合わせ

お問い合わせは、お気軽にどうぞ。