WEB予約はこちら
072-632-9430
WEB予約

研究誌

研究誌

頭痛の原因と根本的な改善方法

  1. 慢性の頭痛に関して
    頭そのものに原因が
    あることはまれです。

病院の検査で
「脳・血管に異常なし」
と診断されたとしたら
体のあちこちの
筋肉ロックが原因です。

筋肉ロックについて詳しくは

下のリンクをクリックしてご覧ください。

筋肉ロック?

筋肉がロックして硬くなること

つまり

筋肉の強ばりや
体の歪みなどによって
血行が悪くなり
脳に酸素が不足している状態が
「頭痛」という症状に
表れるのです。

急性の強い頭痛は

すぐに病院を受診していただきたいのですが

慢性的に痛む場合

ただ頭の周辺である

首・肩周辺のこりを緩めるだけでは

十分ではありません。

頭痛を起こしている方の体は
川に水(動脈)が流れなくなって
水道の蛇口をひねっても
(体を緩めても)
水が出てこない
(患部に酸素が供給されない)

というような状態です。

いぎあ☆すてーしょんでは

慢性の頭痛をどう改善するか?
1.全身の筋肉を緩めます。
(ダムの水門を開ける)

2.体の歪みを整えます。
(川をまっすぐに)
3.首・肩周囲のこりをほぐします。
(蛇口をひねる)

4.筋肉の強ばりで
動きの悪くなっている
頸椎の可動性を、正常にします。

これで90%の頭痛は改善します。

それでも頭痛が残る場合

頭蓋骨の動きが

悪くなっているのを正常にします。

例えば

頭蓋骨の中にある「蝶形骨」のズレの調整

側頭骨の歪みの矯正

など

これらの原因は筋肉ロックです。

全身の筋肉ロックを外すことで

慢性頭痛は改善します。

慢性の頭痛で
日常生活が大変不自由。
頭痛薬をずっと飲み続けたくないのに
やめられない。
など、頭痛でお悩みの方はぜひ一度
ミオンパシーをお試しください。

「どうしてもっと早く来なかったんだろう」

「もっと早く知ってれば...」

と感じていただけると思います。

でも、ボキボキしたり

グリグリするんじゃ?

痛いのは嫌なんだけど・・・

ご安心ください。

ミオンパシーの施術は

とてもソフトで安全です。

ミオンパシーの施術の方法は

ロックしている筋肉の場所=ロックポイント

を、見つけて

「硬い・痛い」というロックポイントが

緩む姿勢を取ります。

施術を受ける方が、その姿勢によって

どこかに痛みが出ないか確かめながら

腕や脚などを持ち上げたりしながら

ロックポイントが緩み

硬さや痛みが消える姿勢を探し

痛みがどこにも出ないようなら

その姿勢を約90秒保ちます。

90秒経ったら

ゆっくり元の姿勢に戻します。

たったこれだけです。

こういう施術を

皆さんの腰痛の原因になっている筋肉の

ロックポイントごとに行います。

ロックポイント1箇所につき

見つけて緩む姿勢をとって戻すのに

最短で120秒ほどかかります。

60分の施術で

最大30箇所緩められる計算になります。

実際には、お話しながら

症状についてお聞きしながら

ですので

そこまでの場所は緩められませんが

なるべくたくさんの筋肉ロックを外して

痛みが初回から軽減するように努めています。

こういうような

体にまったく負担をかけない

ソフトで安全な技術です。

ミオンパシーは

日本で最初に

「筋筋膜性疼痛症候群」を提唱された

整形外科医の先生にも

認めていただいている

科学的根拠に基づいた

痛みなく安心安全な最新の手技療法です。

はじめての方でも安心してお受けいただけます。

メニュー・料金 

ご予約は、下記リンクから

24時間いつでもお取りいただけます。

オンライン予約

お電話でのご予約お問い合わせは

072-632-9430

予約ページの使い方

予約ページに入ると

次のような画面になります。

1.「スタッフを選ぶ」

スタッフについての詳細は

右の「詳細を見る」から。

特に指名がない場合は

⬜︎指名なし

にチェックを入れてください。

2.コースを選ぶ

次に「コースを選ぶ」

から

施術時間やコースをお選びください。

◯になっているところが

お選びいただける時間です。

120分では取れない場合

90分や60分にしていただくと

お取りできることがあります。

※使い方の確認は

このページの右上

メニューのところを

クリックしてください。

すると

次のような画面になります。

こちらの画面の

ご利用ガイドのところを

クリックしてください。

使い方の説明が見られます。

こちらの使い方に沿って

ご予約ください。

※予約完了ページが表示されても

完了メールが届かない場合

予約が完了していない

恐れがありますので

その場合は、念のため

お電話での確認をお願い致します。

072−632−9430

お知らせ
ブログ

お問い合わせ

お問い合わせは、お気軽にどうぞ。