WEB予約はこちら
072-632-9430
WEB予約

その他体調不良

その他体調不良

顎のだるさは何が原因?

あごがだるいと

感じているとしたら・・・

顎関節周り

顎の裏に付いている

舌の筋肉周りの筋肉が

硬くなっているかも

しれません。

 

舌骨の周りに付いている

筋肉が硬くなることで

顎がだるい顎のだるさは何が原因?

口が開けにくい

口がヨコに動きにくい

食べ物を飲み込みにくい

唾が出にくい

などの症状が出やすくなります。

 

顎関節症と言われやすい

上記の諸症状が

舌骨の周り、顎関節の周りの

ロックした筋肉を緩めることで

緩和される可能性が高いです。

 

筋肉ロックとは

筋肉に無理な負荷がかかった時に

筋肉内のセンサーが反応して

筋肉や靭帯、関節などを

守るために働く防御システムです。

 

車のシートベルトが急に引っ張られると

ロックして伸びなくなるのと

同じような仕組みです。

 

筋肉ロックについてさらに詳しくは

下の絵のリンクをクリックして

ご覧ください。

筋肉ロック?

 

口の中が広がった気がしました!
首の横ジワが目立たなくなりました!

 

という方も。

小さい筋肉を根気良く緩めまくることで

大きな成果が得られます(*^^*)

 

一度ミオンパシーを受けに

お越しになりませんか?

 

でも、ボキボキしたり

グリグリするんじゃ?

痛いのは嫌なんだけど・・・

 

ご安心ください。

ミオンパシーの施術は

とてもソフトで安全です。

ミオンパシーの施術方法

ロックしている筋肉の場所

=ロックポイント

を、見つけて

「硬い・痛い」というロックポイントが

緩む姿勢を取ります。

 

施術を受ける方が、その姿勢によって

どこかに痛みが出ないか確かめつつ

腕や脚などを持ち上げたりしながら

ロックポイントが緩み

硬さや痛みが消える姿勢を探し

痛みがどこにも出ないようなら

その姿勢を約90秒保ちます。

 

90秒経ったら

ゆっくり元の姿勢に戻します。

 

たったこれだけです。

こういう施術を

皆さんの慢性の痛みやコリの

原因になっている筋肉の

ロックポイントごとに行います。

 

体にまったく負担をかけない

ソフトで安全な技術です。

 

あごのだるさを改善できる

いぎあ☆すてーしょんの手技療法

ミオンパシーは

日本で最初に

「筋筋膜性疼痛症候群」を提唱された

整形外科医の加茂先生にも

その理論と技術を認めていただいた

科学的根拠に基づく

痛みなく安心安全な最新の手技療法です。

 

 

ミオンパシーの施術方法(動画)

 

はじめての方でも

安心してお受けいただけます。

ミオンパシーにおまかせ

 

なお、それでもやっぱり

どんな施術法なのか心配

という皆さんには

ミオンパシー体験コースを

受けていただくこともできます。

※初めての方限定

施術時間30分 施術料金¥3300

詳しくはミオンパシー体験コース

今すぐ受けたいという皆さんは

メニュー・料金 

ご予約は、下記リンクから

24時間いつでもお取りいただけます。

オンライン予約

お電話でのご予約お問い合わせは

072-632-9430

※留守電の場合はメッセージをお残しください。

 

いぎあ☆すてーしょん大阪の

LINE公式アカウントにご登録いただくと

お家でできるセルフミオンパシーの

肩こり改善編動画をプレゼントします。

心と体の健康に関する情報

お得な情報などをお送りしますので

この機会にぜひご登録ください。

友だち追加

 

加茂整形外科医院HP

お問い合わせ

お問い合わせは、お気軽にどうぞ。